楽譜製本&補修テープ スコアテープ

優れもの、です。

楽譜製本&補修テープ SCORE TAPE(スコアテープ)
キハラ株式会社  ¥560+Tax
サイズ 幅15mm × 25m

パート譜や、伴奏譜など、楽譜の製本に。
既に愛用されているかたも多いのでは。

皆さん、製本には苦労が多いこととお察しいたします。
良く使われているものとしては、、、

セロハンテープ・メンディングテープ・マスキングテープ・サージカルテープ・紙粘着テープ、といったところでしょうか。

セロハンテープは、劣化が早く、かなり古くなると黄色くなってしまいます。
折り目も爪でギューっとしないと浮いてくるので、
昔はみんな苦労したものです。。。

メンディングテープは縦に折るのに適さないので、千切れやすくなります。

・・・ここまでは、あまり、と言う感じですが。

マスキングテープは、100円ショップで買えて、かわいい柄もあったりして。
なかなか良いでしょう。

サージカルテープとは、医療用のガーゼや包帯を止めるテープですが、
紙製のものを選べは、かなり良い。

紙粘着テープ(ニチバン)においては、折り返しもよく、なんと貼り直しもできて
かなりの使い易さです。

・・・と、ここでやっとスコアテープ。他のテープを褒めてばかりで申し訳ない。

このスコアテープが発売されてもう6年位になりますが、その当初から実際に使っています。

全然劣化なし!!製本テープとして立派に仕事をしている姿に感動!!

キハラは図書館設備の会社ですが、その図書製本用品です。

薄いのも特長で、折り目も付きやすく、譜めくりがとてもスムーズ。
貼り方にコツはいるのですが、めくるストレスが全然ありません。

貼っても下が透けて見える透明感。敗れたページの補修もOK。
楽譜の上にはっても大丈夫です。

薄くて丈夫な上に、劣化なし、変色なし。
剥がれの心配もありません。

頑張って、スコアテープを宣伝してみました。

最後に難点・・・
一度貼ったら剥がれません。
剥離紙(裏面の紙)をはがすと、薄さゆえにくっつきやすいのです。

それでも、たくさんの愛用者がいることで、良さがわかってもらえれば嬉しいです♫