講師紹介

暮らしに音楽を クレフ楽器

サクソフォーン
目崎 紫野(めさき しの)

レッスン曜日:日曜日・木曜日
《講師紹介》

フルート


蛯原 幸子(えびはら さちこ)
レッスン曜日:水曜日・土曜日
《講師紹介》


クラリネット
川井 夏香(かわい なつか)
レッスン曜日:水曜日・木曜日
《講師紹介》


トランペット
鈴木 孝裕(すずき たかひろ)
レッスン曜日:土曜日・日曜日:月曜日
《講師紹介》

 


ソルフェージュ・ピアノ・楽典
廣澤 芙々美(ひろさわ ふふみ)
レッスン曜日:土曜日・日曜日
《講師紹介》


ピアノ

廣澤 良子(ひろさわ よしこ)
レッスン曜日
月曜日/午後
水曜日・木曜日/午前
土曜日・日曜日/全日
《講師紹介》

                    

【講師紹介】

サクソフォーン
目﨑 紫野(めさき しの)先生

1.先生からのメッセージ

サックスのレッスンはとにかく楽しく!を目標にしております。楽器の経験がなくても、楽譜が読めなくても大丈夫です。初歩的なことからご指導いたします。
ご本人の希望やペースに合わせてレッスン内容を組み立てております。

「学生時代に吹いていたけれどブランクが長くて…」「もっとカッコよく吹きたいのだけれどどうすればいいかわからない…」と思っている経験者の方、おまかせ下さい!是非レッスンでスキルアップを目指しませんか。

2.レッスン例
≪初心者≫
・ロングトーン 約5分
・教則本 「一目でわかるサクソフォン上達法」 約25分
・曲目(サックス2本のデュオ、ピアノ伴奏付きなどアンサンブルもあり) 約25分
・片付け 約5分

≪上級者≫
・スケール 約10分
・エチュード(クラシックのかたはラクール、クローゼ、フェルリングなど。
ジャズのかたはニーハウスなど) 約20分
・曲目(サックス2本のデュオ、ピアノ伴奏付きなどアンサンブルもあり) 約25分
・片付け 約5分

3.プロフィール
武蔵野音楽大学卒業。クラシカルサクソフォンを佐藤美穂、須田 寔、田中靖人の諸氏に、
ジャズサクソフォンを藤陵雅裕氏に師事。
現在、幅広いジャンルにてソロ、アンサンブルでの各種コンサート、レコーディングなどでの演奏で活動中。吹奏楽の指導のほか 、サクソフォン講師として後進の指導に当たる。著者に「一目でわかるサクソフォン上達法」(サーベル社 刊)がある。

一目でわかるサクソフォン上達法
基礎的奏法からジャズ奏法の導入まで
目崎 紫野  編著     サーベル社 2,600円+税

(本文より)
はじめに
「本書は、サクソフォンを持つのが初めてという方を対象に、サクソフォンの選び方から楽器の組み立て方、運指や姿勢など、写真を使って分かりやすく解説しています。
・・・中略・・・
そして、より分かりやすくする為に、この本に準拠したDVDを付属しています。本文中の譜例にはDVDの通し番号を付けていますので、難しいところはDVDを使って繰り返しトレーニングしてみて下さい。
では、「うまくなりたい!」という気持ちを忘れずに、一緒にレッスンしていきましょう!」

                    

フルート
蛯原 幸子(えびはら さちこ)先生

1.先生からのメッセージ

「腕が疲れる~(´д`)」「肩が痛い(>_<)」「息が…苦しい(;゜゜)」
フルートはツルツルしていて横に構える楽器(そこがフルートの優雅さでもあるのですが)なので、バランスを取るのに一苦労。
フォームを整え、美しい音が自然にフルートから響いてくることを目標とし、この曲吹きたかった!を実現できるよう、お手伝いさせていただきたいと願っています。

2.レッスン例
初級・上級に関わらず、楽にキレイな音が出せるよう…音作りを大切に取り組んでいます。教則本は、初級はトレバー・ワイ、中級はアルテがメインですが、曲に関しては生徒さん一人ひとりの希望や目標に合わせ選んでいます。

3.プロフィール
武蔵野音楽大学卒業後渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院卒業。在仏中、南仏ヴィ ルクローズでのマスタークラスに招かれ、同地での演奏会に出演し好評を博す。UFAM パリ国際音楽コンクール、フルート・室内楽両部門第2位。1997年より4 年間バンコクへ渡り、IBYCUS 室内楽団メンバーとして、国内外の数々の演奏会に出演。2006年4月から8年間、茨城県立取手松陽高校音楽科非常勤講師。2003年より毎年リサイタル開催。 DELF B2(フランス語資格試験上級)取得。

《 私の横顔 》
『星の王子さま』と私

「友達になるって…?」大人になるにつれて忘れてしまう、とても大切なことを教えてくれる、アントワーヌ・ドゥ・サン=テクジュペリの名作。一つひとつの言葉の裏側に隠されている、サンテクジュペリの人生をたくさんの本で読み、この物語が本当に伝えたかったことを見つめていければと、ブログを始めました!
http://www.facebook.com/oojitokitsune
そして2020年1月、この物語を題材に朗読と映像を使ったフルートリサイタルを開催し、また在仏Du mont Brouilly au mont Fuji協会の全面的協力の下、2021年にフランス(ボジョレー)にて同リサイタルを開催予定!

2019年4月、フランスはリヨン近郊にある、サン=テクジュペリが幼少期を過ごした館を訪ねてきました。
↓お世話になったパトリックさんと館の前で。(今も時々メール頂いています。)

★「フランス語」と私

仏語勉強中に出会った、12~13世紀の「フランス中世世俗音楽」。

学生時代から、言葉と音楽には深い繋がりがあるのではと思い続け、今ようやくここが原点か…と辿り着いたのが、音大の西洋音楽史でちょっとだけ登場した「トルバドゥール(吟遊詩人)」。

彼らの人生や作品は実に興味深く、知れば知るほど、現在の音楽の解釈や演奏に通じることが多く、それらについて少ーしずつお話しさせていただけたらと…。2021年のスタートとしてFacebookに載せ始めました。

https://www.facebook.com/sachiko.ebihara.fl.fr

ご興味ありましたら、読んでいただけましたら嬉しいです。

(つくまるカルチャー「旅する気分でフランス語」講師もしています!)

                    

クラリネット
川井 夏香(かわい なつか)先生

1.先生からのメッセージ

こんにちは。クラリネットの川井夏香です。
多様な生活スタイルの中で、クラリネットを習う目的も皆様様々です。
クラリネットに触れる時間が、皆様にとって一つの癒しになる様な、楽しみになる様な、また人生の大切な一部になる様な、そんな時間を皆様お一人お一人と一緒に作っていけたらと思っています。必ず上達します♬

2.レッスン例
≪初級≫
初めて楽器に触れる方にも楽器の組み立て方から奏法まで段階に応じて幅広く対応しております。
使用テキスト クラリネット教本(音楽の友)、
クラリネットの初歩(ランスロ)、曲集A(ランスロ編) その他

≪中級〜上級≫
スケール、エチュード、曲、を通してご自分の目指す音色や表現を磨く。
段階やご希望に応じて幅広く対応しております。
使用テキスト スケール:クラリネットの初歩(ランスロ)、20のスケール、アイヒラー
エチュード: ランスロ等数点確認して記入、ジャンジャンエチュード確認して記入
曲: 曲集B〜D(ランスロ編)、クラリネット31選、
その他クラリネットオリジナルレパートリー、ご希望の曲集 等

順番
基本的に①スケール、エチュード ②曲集の順番(初級から上級共通)

3.プロフィール
東京芸術大学卒業。東京芸術大学大学院修士課程修了。
桐朋学園オーケストラアカデミー修了。
東京芸術大学在学中、芸大フィルハーモニーと共演。安宅賞受賞、同声会賞受賞。
第71回日本音楽コンクール入選。
第16回日本木管コンクール第3位。
これまでに三倉麻実、山本正治、村井祐児、亀井良信、鈴木良昭の各氏に師事

アットホームで温かい楽器屋さんです。
初歩から専門的に学びたい方々までご希望に合わせたレッスンを心がけております。何でもご相談頂けましたら嬉しいです。
是非一度遊びにいらして下さい。

                    

トランペット
鈴木 孝裕(すずき たかひろ) 先生

1.先生からのメッセージ

トランペットはちゃんとした奏法で吹けば誰でも吹ける楽器です。
明るく楽しくをモットーに!一緒に上達しましょう。感覚だけでなく、言葉で解説します。生徒同士も交流があり楽しくワイワイやっていますので、興味のある方は是非体験レッスンに。

2.レッスン例
≪初心者≫
前半は音の出し方、音の出る仕組みなどを学び、一緒に楽しくゆっくりと練習。
簡単なエチュードを使って
後半は今出せる音だけを使って曲にチャレンジ。聖者の行進、大きな古時計など。

≪上級者≫ 前半はクラーク、コリン、コプラッシュ、デイビス、シャルリエ等のエチュードを使い基礎能力の向上を図る。後半は本格的なトランペットのソロ曲やデュエットを。
音楽やアンサンブルを学ぶ。

3.プロフィール
東京都出身。武蔵野音楽大学卒業。クラシックからpops、jazz、演歌まで マルチな演奏活動を。
タレントサポートやレコーディングの他に、指揮者、アレンジャーとしても活動している。
「細川たかし専属バックバンド」 「東京ブラスソサエティ」「Brack & Bluefish Brass Brothers」各メンバー。BrassBandFellows指揮者。日本ブラスバンド指導者協会理事。
CDアルバム「”plop”」2005年、「KURAGE」2012年にリリース。

演奏映像
https://youtu.be/P5K7K89OCGY

                    

ソルフェージュ・ピアノ・楽典・和声  
廣澤 芙々美(ひろさわ ふふみ)先生

1.先生からのメッセージ

『“聴くよろこび💓”を大切に』
生徒1人1人の要望に耳を傾け、興味のあるものをとりまく音楽体験を一緒に経験し、音楽を通して繋がれる素敵な関係性を築いていきたいと思っております❗️
みなさんの音のある生活をより鮮やかにするお手伝いをします✨

2.レッスン例
レッスン内容(初級編)
=幼稚園生のピアノ=
「せーの!よろしくおねがいします!」

  • 指の体操(手をグーパー、指番号の確認)
  • メトロノームに合わせて手を叩く(数字を言いながら行うことで拍子感を養う)
  • リズムの教材→音符を読む教材
  • ピアノの教材(歌詞が付いているものを使用し、“歌う”ことでの音感も大切に)

「せーの!ありがとうございました!」

=小学生高学年ピアノ+a= (ピアノはほかの先生に習っている。
+aとして、特技である絵と音楽を結びつける実験のようなレッスンをしている)

テーマ:調の違いについて理解を深めよう

  • 曲目を決める(興味がある曲で実践!)
  • その曲のストーリー並びに絵を描いてみる
  • その曲を別な調で弾いてみる
  • ↑を聴いてみて、ストーリー並びに絵を描いてみる
  • 原調とそのほかの調にどのような違いがあったか、視覚的に捉える

〈レッスン内容(中級編)〉
=高校生(音楽科所属)=
内容:学校の聴音の試験を終えて、、、

  • 実施した感想を項目ごとに聴く
  • 感想と実施した試験の回答を照らし合わせて一緒に分析をする
  • 上記の内容をもとに次回の目標を決める
  • 和声唱の教材や弾き歌いの教材を用いて音感を伸ばす
  • 聴音の課題の際はリアルタイムでつまづきを共有し、打開策を提案する

=大学生(教育学部音楽科所属)=
内容:コンコーネの楽曲分析
(課題曲を事前に決め、、、)

  • 一度歌ってみる!
  • その曲の特色となっているものを分析の要素として取り上げる(例:調関係・和声進行)
  • もう一度歌ってみる←最初に歌った時との認知度の違いを体験する

3.プロフィール
生後まもなくからクレフの中でたくさんの音楽体験を育む。
取手松陽高校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科4年在学中。
ソルフェージュを小﨑光洋、淺田淳子、ローラン・テシュネ、
作曲を小﨑光洋、安良岡章夫、斉木由美、
エクリチュールを市川景之、林達也、ピアノを田中早苗、雁部一浩、廣澤良子に師事。
現在、クレフ楽器でソルフェージュ(作曲・ピアノを含む)講師。
“音楽大好きっ子”から“音楽大好きヒーロー”になれるよう奮闘中。

                    

ピアノ
廣澤 良子(ひろさわ よしこ)先生

1.先生からのメッセージ

レッスンで生徒さんのピアノの音を聴くと、いろいろな音が聴こえます。
元気な時、楽しいことがあった時、疲れている時。。。
その時その時で音が違うようです。
音楽は一生付き合っていける友達です。
1曲弾いてみませんか♬一緒に音楽してみましょう。

2.レッスン例
*幼児(幼稚園年中)*
「こんにちは」レッスン前に手を洗います。
・メトロノームとお友達♪(4拍子・3拍子 中位・速い・遅い)
・リズムとソルフェージュ
(タン・タタと言いながら手で打ちます)
(ドレミを読んで、歌います。ピアノでも弾いてみましょう)
・おゆびのたいそう
(1・2・1・2言いながら指をパタパタ)
(ちょきちょきでピアノを弾いてみます)
・教則本
(ぴあのひけたよ・うたとピアノの絵本)
・楽しいシールタイム!
ご挨拶「ありがとうございました」
(また来週も元気で来てくださいね)

*大人(初心者から始めて3年目)*
「こんにちは」レッスン前に手を洗います。
(最近はどうですか?・・・ちょっとお話)
・バーナム教本・Clefスケール
(簡単なスケールや、バーナムで姿勢や、手、腕の使い方など
音の出し方をチェックします)
・教則本 アルフレッドピアノ教本
(見落としがちな音楽記号、リズムの間違いをチェックします)
・練習曲 簡単な小品
(ペダルを踏むための練習をしています)
・曲
(「あの夏へ」に挑戦。少しずつ進んでいきます)
あっという間の1時間でした。次回のレッスン予定の確認。

3.プロフィール
茨城県出身。茨城大学教育学部音楽科卒業。
ピアノを岩間まさ子、佐藤篤、田中早苗、雁部一浩、
和声を廣澤芙々美、楽曲分析を大畑眞の各氏に師事。



【生徒さんの声】

Q.先生はどんな先生ですか?

サックス    《講師紹介》
*優しく丁寧に教えてくれます。
*和やかな雰囲気です。
*個々のペースに合わせてくれる優しい先生です。
*要望に過不足なしで答えてくれます。

フルート    《講師紹介》
*何でも相談できて、分かりやすく教えてくれます。
*親しみやすい先生です。根気強く教えてくれます。
*とても優しく、丁寧。会話が楽しいです。
*厳しい、でも優しい先生です。

クラリネット  《講師紹介》
*専門性が高い
*自分にはもったいない良い先生です。
*明るくて美人!
*教え方が上手
*厳しくて、優しい先生です。

トランペット  《講師紹介》
*優しくて面白い!
*楽器の楽しさを教えてくれる
*ファンキー!でも根は真面目で実力がすごい!
*その時期、その日の調子をみて内容を変えてくれる生徒本位の先生
*決して否定せず、良い方向に導いてくれます。

ソルフェージュ・ピアノ  《講師紹介》
*やさしい先生
*話しやすい
*生徒に合わせてくれる

ピアノ    《講師紹介》
*いつでも、誰にでも優しく接してくれる先生
*ピアノも管楽器のご存じなので、色々な角度から見れて楽しいです。
*出したい音や、イメージを再現できるように一緒に模索してくださる。
*生徒の状況やペースに合わせたレッスン

Q.これから楽器を始めるからにメッセージがありましたらお願いします。

*迷っているなら始めてしまうのがいいと思います、楽しくやるのが一番です。
(クラリネット:一般)

*途中いやになる時がある。でも話したいことをちゃんと話そう(ピアノ:小学生)

*全て安心してお任せできます。
(フルート:一般)

*がんばれ~(ピアノ:小学生)

*個々のレベルに合わせて楽器の楽しさを教えてくれる教室です。充実した音楽ライフの応援をしてくれます。(トランペット:一般)

*楽器が吹けるようになって楽しみが増えました。(フルート:一般)

*こんな年齢で初心者なので不安でしたが、年配の方も多いので大丈夫でした。
(クラリネット:一般)

*楽しみましょう。(ピアノ:一般)

*楽器により世界が変わります。早いうちから何の楽器でも取組まれたら良いと思います(トランペット:一般)

*生活の中に潤いが生まれます。
(フルート:一般)

*自分で音を出す楽しさは最高!!
(ピアノ:中学生)

*長く続けられる楽器は心の支えになります。(クラリネット:一般)

PAGE TOP